お役立ちコラム

COLUMN

岡山市中区今在家で、名店巡り&自然豊かな水辺を満喫! その1

旭東浄水場入口の看板

こんにちは!ヘルシーホーム広報担当の秋篠です。 処暑を迎えても、暑さ厳しい毎日です。今年は秋の訪れもゆっくりになりそうですが、それでも朝夕吹く風が少し秋めいてきたように感じられます。少しずつ日も短くなってきました。まだしばらくは残暑が続きそうですが、過ぎゆく夏を楽しんでいこうと思います。

岡山・倉敷に密着した地域情報コラム、今回から岡山市中区高島地区の「今在家」にスポットを当ててお伝えします!JR高島駅の北に位置する「今在家(いまざいけ)」。旭川水系の良質な地下水に恵まれ、美しい田園風景が広がる自然豊かなエリアです。近年では、新興の住宅地も増え、県道96号線をはじめとした幹線道路沿いには、郊外型店舗が多く建ち、自然と利便性が共存する、暮らしやすいまちです。
 そして、祇園用水、後楽園用水が流れるこの地域は、市街地から近いホタルの名所としても有名です。後楽園用水の中流に位置する旭東浄水場付近では、5月下旬から6月にかけて毎年ホタルの鑑賞が出来ます。地域住民の方の熱心な保護活動により、岡山市より「身近な生きものの里」として認定されています。

旭東浄水場入口の看板
旭東浄水場入口の看板。ホタルマップもあります。

そんな美しい自然に恵まれたまち「今在家」にヘルシーホームの分譲住宅と大型分譲地が、現在建設・造成中です!まずは、2020年10月末完成予定の分譲住宅「tochito今在家展示場」とその周辺のおすすめスポットをご紹介します。

コンテンツ

  1. 分譲住宅「tochito今在家展示場」のご紹介
  2. 岡山でもんじゃと言えばココ!だしが決め手の絶品もんじゃ焼き「もんじゃ はせ川」

分譲住宅「tochito今在家展示場」のご紹介

高島駅から徒歩18分。高島団地の北、祇園用水沿いの幹線道路に面した好立地にヘルシーホームの全4区画の分譲住宅が建築中です!

tochito今在家展示場 外観1
分譲住宅「tochito今在家展示場」は、設計士が一邸一邸を考案。全4棟がそれぞれ個性の違う外観で、家事動線や自慢の対面キッチンなど、暮らしやすさに隅々までこだわった住まいです。

【道順】
①岡山市街地方面から、県道96号線・岡北大橋を渡って、「珈琲館PLUS」がある西川原の交差点を左折して百間川の方へ。
②新中島竹田橋を渡って96号線を進みます。

tochito今在家展示場 道順3
③介護老人保健施設「恵風苑」を過ぎて和菓子「華宵庵」のところの交差点を左折。
tochito今在家展示場 道順4
④祇園用水沿いの道を北へ直進します。
tochito今在家展示場 道順5
⑤道路沿い左手に建築中の分譲住宅がドーンとお目見えします。
tochito今在家展示場 外観2
tochito今在家展示場 外観3
tochito今在家展示場 外観4

全4棟の工事が着々と進んでいます。

96号線からすぐ!周辺は閑静な住宅街で、祇園用水を挟んで向こうにはのどかな田園風景ものぞめます。しかも、スーパー、ドラッグストア、コンビニ、公園が徒歩10分圏内にあり、生活利便性の高いエリアです。2020年10月末完成予定!乞うご期待!

岡山でもんじゃと言えばココ!だしが決め手の絶品もんじゃ焼き「もんじゃ はせ川」

分譲住宅から北へ、歩いて1分ほどのご近所に、岡山で本格的なもんじゃ焼きが堪能できる店として名高い「もんじゃ はせ川」があります。
もんじゃはせ川 外観

【道順1】

もんじゃはせ川 道順1-1
①祇園用水沿いの道を、分譲住宅を過ぎて北へ、マンション前の道を左折。
もんじゃはせ川 道順1-2
②しばらく進むと右手にすぐお店が見えます。駐車場も広いです。

【道順2】分譲住宅の中の道からは、さらに近いです。ご近所様です。

もんじゃはせ川 道順2-1
①分譲住宅のところを左折して中に入った道を進み、T字路を右折。
もんじゃはせ川 道順2-2
②曲がったら、つきあたり目の前にお店ががあります。
もんじゃはせ川 入口
入口の一枚板の看板が存在感を醸し出します。店長さん自らが銘を彫られたそうです。
もんじゃはせ川 店内1
もんじゃはせ川 店内2
もんじゃはせ川 店内3
もんじゃはせ川 店内4

店内は全て個室になっています。4人掛けの鉄板付きテーブルで、掘りごたつと座敷があり、仕切りのパネルドアを開ければ、隣りの席ともつながります。

 岡山で本格的なもんじゃが食べられる店は珍しいのですが、オーナー・長谷川さんのお祖父様とお祖母様が、東京・月島で修行され、栃木県でもんじゃ焼きのお店を経営なさっていたそうです。その後、岡山のこの地でお父様がお祖母様と一緒に、その味を受け継ぎ、そして現在はお孫さんである長谷川さんと店長さんのお二人でお店を切り盛りされています。まさに“三代続く伝統の味”なのです。
 味の決め手となる“だし”。その一番のこだわりは、北海道直送の昆布と岡山県産の削りたてのかつお節。そしてもんじゃ焼きになくてはならない要の食材・キャベツは、自家栽培もしくは岡山県産の新鮮・良質なものを厳選!じっくり時間をかけてとっただしの旨みと相まって絶妙な味わいに。
取材に友人にも同行してもらい(ひとりもんじゃはさすがに少々寂しいので・・・)、いざ、オーダーです!メニュー豊富でいろいろ迷ったのですが、一番人気の「めんたいもちチーズもんじゃ」(税別1,000円)と、店長おすすめの「海鮮もんじゃ」(税別1,550円)を。

もんじゃはせ川 めんたいもんじゃ1
もんじゃはせ川 めんたいもんじゃ2

「めんたいもちチーズもんじゃ」。切りもちと桜エビ、天かす、明太子、切りイカ。下にはキャベツとだしがたっぷり。別皿にトッピングのチーズが添えられています。

もんじゃはせ川 焼き方
焼き方は、丁寧にメニューに書いて下さっています。
しかし、いかんせん不器用ですので(汗)、最初は、お手本として、長谷川さんに焼いていただくことにしました。
もんじゃはせ川 焼き1
①薄く油をひき、専用スプーンで具材だけを鉄板へ。だしが出ないように注意。
もんじゃはせ川 焼き2
②キャベツがしんなりするまで炒めながらヘラで具材を細かく。
もんじゃはせ川 焼き3
③ドーナツ状の土手をつくり、だしを少しずつ流し込みます。
もんじゃはせ川 焼き4
④土手のだしの中に、端っこで焼いていた明太子を投入。だしが煮立つまで待ちます。
もんじゃはせ川 焼き5
⑤明太子をだしの中でほぐします。(均一に明太子の味がするように)
もんじゃはせ川 焼き6
⑥だしが煮立ったら土手を崩して、粘りが出るまでヘラで切るように丁寧に混ぜます。
もんじゃはせ川 焼き7
⑦薄くのばして、チーズをトッピング。チーズが溶けてきたら出来上がり!
お好みで、青のり、唐辛子などをかけて、いただきます!
もんじゃはせ川 焼き8
⑧外側から少しずつかき取るように、鉄板に押しつけながら、“はがし”(極小ヘラ)にくっつけて食べます。

とろ~りチーズの風味とキャベツの甘さ、おだしの深い味わいに明太子がピリっとアクセント!おこげもまた格別!美味でした♪
もんじゃはせ川 とうふ
一品料理のおすすめ「てまえとうふ」(税別200円)をいただきました。自家製のクリーミーなお豆腐は、大豆の味がしっかりして濃厚・絶品です。
もんじゃはせ川 お皿
かわいらしい器は、全て栃木県の益子焼(ましこやき)。創業当時のお祖父様・お祖母様の想いがその味とともに、息づいています。
もんじゃはせ川 海鮮1
続いて「海鮮もんじゃ」。さきほどの「めんたいもちチーズ」もですが、すごいボリュームです!メンタイ、大ぶりのホタテ、イカ、エビ、タコ、そして切りイカもたっぷり。超豪華です!今回は友人と2人で手順を反芻しながら焼いてみます。
もんじゃはせ川 海鮮2
出来上がりました!海鮮の旨みと、だしの中のウスターソースのお味がベストマッチ!
最初は食べきれるかな?と思いましたが、2人でペロリと完食しました♪
この一枚で生ビール3杯はイケそうですが、取材&運転なのでウーロン茶でぐっと我慢です。

気の合う仲間で、また家族で、ワイワイ楽しく焼いて、出来立てあつあつを食べながら会話も弾みそうです。オーナーも店長さんも丁寧な接客で、焼き方もやさしく教えてくださいますので、「もんじゃは初めて」という方も、ぜひトライしてみてください。日曜・祝日はランチタイム営業もありますよ。私もこの原稿を書きながら、すでに“もんじゃの口”になっちゃったので(笑)、また近々お邪魔したいと思います♪

「もんじゃ はせ川」のお店情報
住所:岡山市中区今在家215-8
TEL:086-275-4471
営業時間:17:00~22:00(LO.21:30)
 ※現在は時短営業で~21:00(LO.20:30)
 日祝のみランチタイム営業あり 11:30~14:00(LO13:30)
定休日:木曜

岡山市中区今在家にお勧めの建売分譲と、売地分譲がございます。
詳しくは、お近くの店舗・展示場へお問い合わせください。

店舗・展示場情報