商品ラインナップ

LINEUP

令和の家

令和時代の新しい暮らし方はじまる

令和の家

未来の日本を、さらに美しい日本に。

未来の日本は、きっと豊かな自然と人々が共生する
安心して暮らせる社会であると私達は想像しています。

その未来のためにヘルシーホームに何ができるのか、
何をしなければならないのか考えました。

現在、ヘルシーホームの太陽光付き住宅は岡山で累計販売が1000棟を超え、
クリーンエネルギー住宅のパイオニアとして、
次なるステージを切り拓いていきたいと思います。

水も、空気も、街も、社会も、もっと美しい“日本”に、地球をもっと美しい星に、
との想いを込めて、「住まいのクリーンエネルギー化」を推進していきます。

そして、クリーンエネルギーのスマートハウスを
日本に住む皆さまの「あたりまえ」にできることを目指し続けます。
4LDK/34坪プラン

価格

1,542万円(税別)~

こだわりの暮らしアイテム

ITEM

  • 太陽光発電5kW
  • 全負荷型蓄電池11.2kWh
  • エコキュート
  • 耐力面材
  • シャッター雨戸
  • 耐震保証10年付き

災害時、こんな『心配』と『不安』も無くなる家になります!

・携帯(スマホ)の充電が切れて連絡が取れない。情報が調べられない。
・割れたガラスの交換がすぐにできなくて生活するのに支障があった。
・冷蔵庫やテレビが地震で揺れて転倒し、凶器になった。
・停電時に足元が見えず、転倒してしまった。
・停電と断水で風呂に入れなかった。
・食器が散乱して足を怪我して歩けなかった。
・トイレが流せなくなって困った。
・復旧までの厚さ(寒さ)が辛かった。

  • 耐震「スーパーストロング構造」

    大きな地震はいつやってくるか分かりません。その時に備え倒壊しない家を。

    【建築基準法の1.5倍の最高等級「耐震等級3」】
    国土交通省が定めた住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級相当を実現。
    建築基準法では、数百年に一度など極めてまれに発生する地震による力が定められており、この力に対して倒壊しない耐震等級を定めています。
    ヘルシーホームの基準である「耐震最高等級」は国が定めた耐震等級の1.5倍もの耐震性能を誇ります。

    【国土交通省認定「制振ダンパー」】
    ・揺れ幅を80%低減
    ・何度も繰り返す余震にも強い
    ・温度や速度に依存しない性能
    ・60年以上の耐久性
    ・世界初の「金属流動」を利用
    ・九州大学との10年以上の共同研究の結晶

    【安心の耐震保証10年付き】
    ・保証会社:株式会社LIXIL
    ・最高2,000万円
    ・10年保証

    リクシルとの共同契約で、万一の震災時も安心の耐震保証付き(最高2,000万円)。
    木造工法による初の10年保証。

    万が一、地震の揺れが原因で「スーパーストロング構造体バリュー」で建てた住宅が全壊した場合、建て替え費用の一部を最高2,000万円まで負担します。(請負価格の2分の1で低いほうが保証されます。)スーパーストロング構造体バリューで建築した家が、直接加わった地震の揺れを原因とする損壊によって補償。建物について生じた損害が全壊の場合、一定の条件のもとに、建て替え費用の一部を負担します(現金での補償はいたしません)。計測震度6.6未満の地震による全壊。なお、補償建物が遭った地震の大きさは、気象庁が計測し、地震・火山月報(防災編)で公表した観測地点の内、補償建物に直線距離で最も近い地点の公表計測震度を適用します。
    令和の家
  • 停電・断水に備える

    災害が発生した後も、復旧まで家族の暮らしを支える家を。

    「太陽光発電+蓄電池」で停電時も電気機器が使えるようになります。
    そして、水が無いと生活できない...そんな不安は「エコキュート」が解消してくれます。

    【太陽光発電5kW】
    屋根の上にソーラーパネルを設置して昼間の太陽光から電気を創ります。
    ただ、そこで創った電気は直接は使えないのでパワー・コンディショナーを使って変換する必要があります。
    昼間使って余った電気は電力会社へ売ることができます。
    蓄電池があれば電気を貯めておくことができるのでより効率よく創った電気を使うことができます。

    【全負荷型蓄電池11.2kWh】
    蓄電池とは使い切りではなく、充電して何回も使える電池の事です。
    家庭用の蓄電池は太陽光発電と連携して使用することで昼間に発電した電気を貯めておき、使用量の多い夜に使うことが可能になります。

    【エコキュート】
    4人家族が1週間で使う水の量は約260リットルだそうです。
    ヘルシーホームのエコキュートはタンク内に370リットルの貯水ができます。
    温かいお湯も安心して使っていただけます。
    令和の家
  • 台風に備える

    年間25回(平均)も発生する台風の被害は年々大きくなっています。

    【耐力面材】
    土台、柱、横架材を一体化し強化して全体を一つの箱にして壁面全体で外力を受け止め、優れた耐震・耐風性能を実現しています。
    ヘルシーホームの耐力面材はホルムアルデヒド放散量を抑え、廃木材・未利用木材を主原料としたエコ商品を使用しております。

    【シャッター雨戸】
    台風や、突然の豪雨や突風により家屋が破損する被害が最近多く報告されています。
    そんな危険から守るのがシャッター雨戸です。
    雨や風、飛来物だけでなく周辺での火災時には炎から窓を守る役割も果たします。
    さらに、騒音を遮る防音効果や夏の暑い日差しを遮る遮熱効果もあります。
    令和の家